QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
お問い合わせ

2007年09月12日

壁 ~外壁編~

今日は、建築関係の外壁仕上げについて!

以前に打合せ(ブログの記事は「外壁選定」でサイディングが決まったことを書きましたが、その21mmのサイディングの施工です。

壁の下地に縦胴縁を設置していますが、その縦胴縁にサイディングを引っ掛けるための金具を設置します。



その金具は写真の様に上のサイディングを載せて、下のサイディングを押さえるような形状になっています ちっ、ちっ、ちっ

下地とサイディングの間は空気が流れるように空気層を20mm設けて、縦胴縁の間隔も金具の設置間隔基準450mm内外のスパンとしています。






サイディングは、最近の住宅では良く利用されていますが、様々なメーカーと厚みなどがあります。

費用が若干高くなりますが、見た感じなどを考慮するとやはり厚みがあるサイディングをおすすめしますね ニコニコ

しかし、デザインが多くあるのが薄いサイディングなので、選択肢が少なくなることが欠点ですかねなき

サイディングにこだわる必要性はありませんが、もしサイディングをチョイスされる時は厚めのサイディングも確認してみてください。

そして、サイディングも「窯業(ようぎょう)系(セメント系)」「セラミック系」「金属系」とありますが、H邸では窯業系のサイディングを選びました。

※窯業系サイディング:主原料としてセメント質原料および繊維質原料を成型し、養生・硬化させた材料。




  


Posted by 株式会社澤田組 at 14:00Comments(0)各種新築・増改築工事

2007年09月06日

設備 ~床暖房~

設備で昨日はUB(ユニットバス)の取り付け風景を少し載せてみましたが、今日は、床暖房について!

最近の多くの家で設置されていると思いますが、今回もダイニングと居間の2ユニット(2セットと思ってください。)設置されました。

※床暖房:従来のヒーター暖房器具は、暖かい空気が天井付近に溜まり、足元や床材の温度が低いままで室内で靴を脱ぐ日本人には寒さを感じていました。しかし、床暖房では天井に近づくにつれて、温度が低下していきますが、体感的には問題はないです。

↓一昔前の床暖房はホースを床下に敷く様な感じで厚みがありましたが、かなり薄くなっています。





従来の暖房器具を購入する費用と比べて、導入費用が高いですが快適な生活を送ることが出来ますよ good  


Posted by 株式会社澤田組 at 19:42Comments(0)各種新築・増改築工事

2007年09月05日

設備 ~UB編~

家を建てる中で多くの方々が気にされる設備の一つのUB(ユニットバス)・・・お風呂についてです。

ご夫妻にご提案したUBは、ゆったりの大きめのサイズで1.25坪用で業界では「1620」と言われます。

1620は・・・1600mm×2000mmの広さのお風呂(UB)のことです。

しかし、そこまでゆったりしたお風呂はいいとのことで、「1616」(1600mm×1600mm)と言われるサイズになりました。

ユニットバスは、各部分のパーツを運び込んで組み立てることで出来上がるので、施主さんもびっくりされていました オドロキ



↑きれいな色です花まる



↑壁でこれに囲われることになります。

また、最近はUBの造りも変わってきており、様々な機能が付いています。

その多くがオプションと呼ばれるものですが、今回は『ミストサウナ』をプラスされました ピカピカ



↑壁と壁の間に入れて組み立てて行きます。

  


Posted by 株式会社澤田組 at 19:13Comments(0)各種新築・増改築工事