QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
お問い合わせ

2016年06月21日

地震危険住宅建替工事費補助事業について(高砂市)

地震危険住宅建替工事費補助事業について(高砂市)


耐震性が低い住宅について、耐震改修工事ではなく、建替えによって安全性を確保する


場合に補助する制度です。


1.お知らせ

  平成28年度の受付は以下のとおりです。


  申込受付期間 : 平成28年6月1日(水)から平成28年6月30日(木)まで

  
  募集戸数 : 2戸


  受付期間中に募集戸数を超える申込みがあった場合は後日抽選とし、以降の募集は締め切ります。


  受付後、内部審査を行い結果を通知します。


  募集戸数に満たない場合は再度募集を行います。


  募集戸数は、予算の都合や兵庫県との協議により変更することがあります。


2.対象となる方

  高砂市内に対象となる地震危険住宅を所有する個人で、現地で建替工事を意図される方

 
  ※住宅の所有者が市外に居住している場合にあっては、建替後の住宅に居住する場合に限ります。


  所得が1,200万円(給与収入のみの場合は、給与収入が14,421,053円)以下の方


  高砂市税を完納している方


3.対象となる住宅

  1)除去する地震危険住宅 

    昭和56年5月31日以前に着工されたもの


    違反建築物でないもの


    簡易耐震診断で、木造住宅の場合にあっては評点0.7未満、非木造住宅の場合にあっては安全性が


    低いと診断されたもの。


    所有者又はその2親等以内の親族が自己の居住の用に供するもの。


  2)新たに建築しようとする住宅

    違反建築物でないもの。

 
    申請者が自己の居住の用に供するもの。


    兵庫県住宅再建共済制度に加入していること又は加入すること。




4.対象となる費用


  建替工事費補の対象となる経費は、除却する地震危険住宅の除去費及び新たに建築する住宅の


  建築工事費とします。


5.補助金の額


  定額100万円


6.注意事項


 (注意)補助金の交付決定を受けるまでは除却や建築工事の契約をしないでください。


 補助金の交付は、新たに建築した住宅の居住後となります。


 原則として、平成29年3月末までに完成させるようにしてください。



7.申込み手続き


 申込詳細については建築指導課にお問い合わせください。


 高砂市まちづくり部まちづくり推進室 建築指導課ホームページ


 http://www.city.takasago.hyogo.jp/index.cfm/16,40758,158,html

    




応援よろしくお願いします↑

同じカテゴリー(リフォーム)の記事画像
リフォーム工事
同じカテゴリー(リフォーム)の記事
 屋根軽量化工事費補助について(高砂市) (2016-06-21 11:13)
 防災ベッド等設置助成事業(高砂市) (2016-06-21 10:58)
 ひょうご住まいの耐震化促進事業のご案内(高砂市) (2016-06-20 16:45)
 リフォーム工事 (2010-07-27 16:58)

Posted by 株式会社澤田組 at 10:58│Comments(0)リフォーム
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。